8月26日(土)自宅 Quantia半錠で眠れるようになった

今日は、土曜の休み。朝は、いつものようにパンケーキ、昼は食べず、夜は居酒屋で食事を済ませた。居酒屋と言っても、僕は飲まないので、ジンジャエールとウーロン茶だが。最近、シアターキノというインディ系映画を上演している映画館に凝っている。下北沢にあるようなアート色高い小さな映画館で映画のセレクトも良い。シネコン系の映画館がハリウッドや日本のアイドル系の映画が多いのとは一線を画していて、殆どの映画は面白い。特に日本映画のセレクションは、外れたことがない。この3か月で4回程行ったが、完全にハマった感がある。シアターキノは狸小路にあるのだが、その周辺には小さな飲み屋やレストラン、カフェなどが多く、映画を見た後に楽しめる。これもまた、映画を観るのが続くきっかけになっている。

さて、睡眠についてだが、いつもと同じ薬だが、やはりQuantiaが不足しているので、半錠にしている。

circadin 2mg

Remeron 15mg

Deanxit

Quantia 25mg 半錠

シアターキノに行っていたので、薬を飲んだのは11時を過ぎていた。就寝は12時、入眠したのはおそらく12時半頃だった。2時頃と5時に目覚めたが、その後、浅い眠りで寝たり起きたりしながら、9時まで眠っていた。何か夢をみたので、少し深い眠りもあったようだ。

Quantiaを半錠にすると以前は眠れなかったが、最近眠れるようになった。少し、症状が落ち着いてきたのだろう。しかし、部屋が暑いからか、Quantiaを半錠にしたからなのか、心拍数が異常に高い。例えば、就寝中も70近くあり、途中覚醒の時は80を超えている。

安静時脈拍数も75と低い時より10以上高い。これでよく眠れるなあと感心している。タイの知り合いによるとQuantiaの効果は1か月経たないと発揮しないようだが、Quantiaを始めてから1か月近くたったので効果が表れてきているらしい。

今日から半錠に減薬してみようかどうか迷うところである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)