8月30日(水)自宅 Seroquelで眠れた

今日は、8月30日(水)、楽しみにしていたWorld Cup 対オーストラフィア戦まで1日だ。

今日は、久しぶりにサンマルクで朝食なので、アメリカン+チョコクロワッサン、昼はカレーうどん、夜は鶏肉のみぞれ煮を食べた。帰宅後は洗濯を済ませ、久しぶりにGhost in the Schell ARISEを見たが、やはり何度観ても面白い。

10時になったので、いつもの通り薬を飲み、11時に就寝。今日は、Quantiaが無くなり、Seroquelを始めて試す。また、昨日まで数日身体が痒くて眠れなかったので、尿素系の痒み止めを薬局から買ってきて体中に塗った。就寝後は以下の通り。

22:30 飲んで30分程経つと、かなり目眩がした

23:00 就寝

1:00ちょっと前 入眠

2:30 中途覚醒 トイレに行く

5:00 中途覚醒

7:00 起床

痒み止めは効いた。夜に身体中が痒くて眠れないことはなくなった。また、起床時、Seroquelの副作用は殆どなかった。比較的よく眠れたと思うが、これがSeroquelの効果なのか、痒み止めの効果なのか、昨日コーヒーを午後に飲まなかったせいなのかはよくわからない。とにかく、午後のコーヒーは極力控えようと決心した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)