9月7日(木)自宅 SEROQUELが効いている

今日は、木曜日。朝は、ヘルシーBF、昼は、うーわの和定食、夜は鶏肉の黒酢あんかけを食べた。

最近、体調が良く体重も4kg増え56kgになってしまった。気のせいか顔もふっくらして丸くなってしまった。少し気をつけないと….。体調と関係するのか不明だが、最近抜け毛も多く、後頭部がかっぱハゲになってきたので、AmazonでLリジンを買ってみた。効果があるのかは、不明だがこの日誌でLリジンと発毛剤Polarisの効果についてもメモすることにした。

さて、話を元に戻して睡眠についてだが、薬の処方と就寝状態については以下の通り:

処方薬

circadin 2mg

Remeron 15mg

Deanxit

Seroquel

就寝状態

22:00 薬を飲む

23:00 就寝

24:00 入眠

1:30 中途覚醒、トイレに行く

5:00 中途覚醒、トイレに行く

7:30 起床

起床後は、とても眠く体が怠かったがシャワーを浴びると眠気が覚めた。Seroquelは、やはり効果もあるが、体にも副作用はありそうだ。例えば、起床した後の体がいつもより重い。重いと言っても、8月中旬のようなダルさではなく、激しい運動をした後の、心地よい気だるさに似ている。薬を飲むと30分くらいで体の気だるさが頂点になり1〜2時間後には入眠してしまう。起床後もシャワーを浴びると眠気は覚めるのだが、体の気だるさは続く感じだ。しかし、今日で25日連続で眠れている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)