9月18日(月)休日 やっと眠れた

バンコクでの通院が終わり、日本の日常に戻った。今日は敬老の日、昼前に空港から自宅についた。バンコクでは薬の効果が感じられず、よく眠れなかった。疲れたので、洗濯をしながら、昼から3時頃まで少し横になる。

夕食はうどんを軽く食べ、テレビを観て9時頃に薬を飲む。疲れたので今日は、早目に寝る。

circadin 2mg

Remeron 15mg

Deanxit

seroquel 25mg

就寝状況は以下の通り:

21:00 薬を飲む

23:00 就寝

24:00 お尻がむずむずしたり、不安になり眠れない

2:00 入眠

6:00 中途覚醒するも、すぐにまどろむ

7:30 起床

バンコクでは効き目を感じなかった薬が日本に戻ったらやはり効果がある。飲んで30分位すると体が怠くなむくなる。1〜2時間は眠れなかったが、その後、入眠できた。なぜ、バンコクでは薬の効き目がなかったのだろうか?はっきりしないが、まあ、日本に帰って来て効くようになったのでいいとしよう。

さて、今週は22日(金)にかかりつけの精神科クリニックに行き、Maranom Hospitalで処方された薬で日本で提供されているものだけ1ヶ月分処方して貰う予定にしているが、医者が承知してくれるといいのだが。ちなみに、処方している薬のうち、RemronとSeroquelは日本でも処方されていているとのことなので、2ヶ月分処方してもらった。DeanxitとCicadinは日本で処方されていないようなので2ヶ月分貰ってきた。Deanxitは恐らくもう飲まなくても眠れそうなので、RemronとSeroquelを1ヶ月分処方してもらい、Cicadinに代替薬を相談しようと思う。

プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)