10 月10日(火)自宅 身体が怠く、眠たい

最近、身体が怠い。脱毛予防に飲んでいるフェンペシアのせいだろうか?また、入眠時に、ソワソワしてお尻がムズムズして眠れない。この症状は3週間程続いている。以前のように一睡もできない状態からは立ち直ったが、2時頃くらいまでは眠れない日が多い。今飲んでいる薬の凡その効果、副作用は以下のような感じだ。

———————————-

8/14〜 副作用は強いが眠れる

8/27 副作用が無くなり、眠れる

9/3     体の痛み、胃腸などの不調がなくなる

9/13-19 BKKに行ったのがきっかけになり、だんだん眠れない日が出てくる

9/24〜

27日〜29日まで3日間、 この薬に変えてから眠れない日が初めて3日続く.

Sequroelの効果がなくなっているのに気づき始める。薬を飲み1時間くらいで薬が効き始めるが、3時間経つと効果がなくなる。

眠れぬ日もあるが、その日が過ぎれば眠られるようになる。

10月〜

脱毛が急速に進み、後頭部、M字が完全に透ける。年齢のせいなのか、薬の副作用なのかは、はっきりしない。フェンペシアの服用を始め、Minoxidilも使い始める。

全く眠れない日、なかなか眠れず3時を越す日があっても、翌日には眠れるようになった。

就寝時にソワソワしたり、ムズムズ脚・尻が生じることがよくある。そんな時は、一度起き電気をつけ気を落ち着けると眠れるようになる。

———————-

Seroquelの効果は、副作用軽減→効果実感→効果軽減→効果の変化と2週間くらいの周期で、その効果が変化しているように感じる。現在は、服用して2時間くらい経つと、眠くなってくるが、3時間も経つと眠気はなくなってしまう。ところが、以前ならば眠くなった時に入眠していたが、現在は眠い時期にお尻がムズムズし、精神的にも不安定になる。精神的に不安定になるという表現があっているのかどうかはわからないが、ソワソワして眠れないのだ。そこで、電気をつけ横になっていると知らない間に寝てしまう。つまり、薬の効果がなくなってきた頃に入眠しているように思う。これは以前はなかったことだ。

さて、昨日の薬と就寝について整理しておく。

circadin 2mg

Remeron 15mg

Deanxit

Seroquel

21:30 薬を飲む

23:00 就寝するが、ムズムズ尻とソワソワして眠れず、電気をつけ、少し時間をやり過ごし落ち着く

1:00 入眠

4:30 中途覚醒

5:45 中途覚醒、トイレに行く、その後ウトウトする

7:30 起床

最近、身体に疲れがたまるが、寝不足なのか、薬のせいなのか、育毛剤のせいなのか、年齢のせいなのかよくわからない。疲れるというか、身体が怠いのだ。季節も夏から秋に変わり、気温も急激に落ちているのでそのせいかもしれない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)