11月21日(水)自宅 全く眠れない

不眠日記を見て気づいたのだが、11月に入ってから全く眠れない日と眠れる日が交互に来る。1月の半分程は眠れていないのだ。原因は何なんだろうかと思いを巡らせる。日記を見て、気づいたのだがSeroquelをジェネリックに変えたことをあまり明記していない。そして、昨日タイから持ってきたSeroquelを飲んで久しぶりに熟睡できた。これはおそらく、ジェネリックのせいで眠れない可能性が高い。クリニックに行ったのが11月2日でその直後から全く眠れない日が急増している。これは間違いないだろう。

昨日の薬は:

circadin 2mg

Remeron 15mg

Seroquel(オリジナル→ジェネリック)

21:00 薬を飲む

22:00 就寝

24:00 時計をチェック

2:00  時計をチェック

4:00  Seroquel(ジェネリック)をもう1錠飲んだ

7:30  眠れずに起床

まだ、3錠も薬を飲んでいるがおそらく眠れているのは、Seroquelの効果のみなんだろう。他の薬は本当に眠りに効いているのだろうか?

 

 

 

8/14〜8/31

倦怠感、脱力感など強い副作用に悩まされる。比較的早く眠れ、中途覚醒は3回。

8/27 副作用が無くなり、眠れる。中途覚醒は2〜3回。

9/3     体の痛み、胃腸などの不調がなくなる。眠れる。中途覚醒は3回。

9/13-19 BKKに行ったのがきっかけになり、だんだん眠れない日が出てくる

9/24〜10月

27日〜29日まで3日間、 この薬に変えてから眠れない日が初めて3日続くが、その後は眠れるようになる。

Sequroelの効果が3時間でなくなっているのに気づき始める。

10月〜10/14

数日全く眠れない日があった

就寝時にソワソワしたり、ムズムズ脚・尻が生じることがよくある。そんな時は、一度起き電気をつけ気を落ち着けると眠れるようになる。

10月15日〜10月30日

眠れるが、入眠まで2〜3時間かかる。眠りが非常に浅い。就寝後の記憶があまりない。中途覚醒は、2回ほど。

11月1日~

全く眠れない日が半分ほどあり辛い。おそらく、11月2日からSeroquelをジェネリックにしたのが原因だと思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)