睡眠時間短縮法

鬱になってから、どうしても就寝時間が早くなってしまい、ベッドに入っている時間が22:00〜7:30と9時間半と長くなってしまう。これでは、良質な睡眠が取れない。昨日は、背中の痛みが酷いため起きているのは結構困難だったが、テレビを観ながらなんとか23:30まで起きていた。

背中のハリが気になり入眠には、60分程かかったが、やはり中途覚醒は後にずれ、5:30までは眠れた。5:30で一度トイレに行き、そのあとは、眠れたり起きたりだった。朝、7:30に起きるのはかなりきつかった。これを起きて、疲れを溜めなければ、おそらく良質な睡眠は取れないのだろう。

寝起きの良い人は、入眠も早いのはこのためなのだろう。今日も、背中は痛むが、なるべく23時以降までは起きていようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)