減薬 44日目 地震から自信へ

地震から日常をやっと取り戻しつつあります。飲食店は再開しつつあり、コンビニも弁当以外は商品が少しづつ揃ってきました。

地震から日常を取り戻しながら、不眠状態も改善され、睡眠と体調が地震前に戻ってきました。そして、心拍数も68と落ち着いている。午前中、体調が良ければ安静脈拍数は68→66くらいに落ちるはずだ。地震が発生し、ストレスが高まったため不眠、離脱症状が悪化するのではないかと思ったが、それは杞憂だったようです。実際のところ、不眠も離脱症状も少々は悪化しましたが、減薬前に比べると問題は全くありませんでした。地震というパニックを経験し、減薬の確かな効果に自信を持つことができました。

台風→地震と先週は災害が続き、減薬もしばらくステイしていたが、昨日から再開、現在は77%=0.77mgまで減薬している。これを1日3回に分けて服用しているので、1回あたりの服用量は0.25mg程度となります。9月中に0.5mg、つまりデパス0.5mgを1錠分まで減薬できればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)