デパス 減薬65日目 自分の弱さを克服せねば!

減薬開始して2ヶ月が過ぎました。今の状況は、残念ながら体低眠中かなあ。体調は不調、睡眠はまあまあです。

台風のせいもあり、この1週間あまり体調は、かなり悪いです。肩の硬直、フラフラ感、胃部の不快感があり、無理矢理食べてますが食欲も全くありません。おまけに便秘が戻ってきました。まあ、7月以前の状態に比べれば、大したことないですが。

睡眠ですが、これも2〜4時間は眠れていますが、悪いことが2つあります。

  1. 絶不眠が週に1回くらいの頻度で起こる
  2. 絶不眠が怖くて、ハルシオンを半錠(0.125mg)追加してしまう

2は、自分の心の弱さなんですが、体調が悪いとどうしても不眠が原因だと思ってしまう。自分の弱さなんですよね。これは、体調の悪さは不眠は関係ないんですよね。もちろん、眠れれば更に調子が良くなることは確かなんですが、既に不眠が悪化しても、体調が良くなるのを減薬直後に体験しているはず。

8月上旬は、睡眠時間が減薬前の半分くらいになっていましたが体調はどんどん良くなっていきました。最初に目眩、ふらつき、ソワソワ感などありましたが、便秘、肩の硬直などの最も厳しい離脱症状は、毎日快方に向かっていきました。眠れなくても、ハルシオンを追加したりしまっては駄目なんです。潔く、眠れないのを受け入れなければ。辛いけど、それが断薬の近道であり、寛解に向かう近道なのです。

減薬もこの1週間程ステイしている。僕の場合、受け身になると、体調より、睡眠に意識が行ってしまい、睡眠を改善させるために眠剤に手をだしてしまう。眠剤に手を出すときというのは、就寝して眠れずにイライラして1時〜3時位に起き上がってきている時だから合理的な判断が出来ない。これでは、減薬前の「眠剤遊び」をしていた時と変わらなくなってしまう。

刺激療法で、また減薬を進めてみよう!

 

デパス 減薬65日目 自分の弱さを克服せねば!” への2件のフィードバック

  1. 減薬ご苦労様です(^-^)
    わたしも完全断薬して2ヶ月がたちました。
    睡眠状態は1時間から4時間くらいしか
    眠れていません。
    しかも中途覚醒を何回もし浅い眠りなので
    寝てるんだか寝てないんだかよくわからないの
    ですが…
    何度も睡眠薬飲んじゃおうかな?と思いましたが
    そこは気合いで乗り切って
    先日残してあった薬を全部すてました!
    もう戻れないし戻るつもりもありません。
    それでもプラスに考えれば9月は絶不眠は3日
    程度でした。8月は18日くらいありましたからね。
    1時間でも寝れればラッキー‼︎
    くらいに思うようにとりあえずしてます。
    実際は辛いですけどねー(*´-`)

    お互いぐっすり眠れる日を願って
    不眠を乗り切りましょうね‼︎

    1. ほたてじまさん

      良かったですねえ。減薬後輩として、自分のことのように嬉しいです。

      現在、僕は減薬中で、ほたてじまさんと同じような睡眠状態です。具体的には、

      1.1日平均は、中途覚醒ありの2〜5時間睡眠
      2.絶不眠日は9月は4日程度

      でした。僕も殆どは、浅い眠りで眠っているのかどうかは定かではないことばかりです。ただ、不思議なのは眠っていても疲れている時と、眠れなかったのに
      疲れていないときがあることです。そういう時は、自分の気づかない間に眠れているのかもしれませんね。
      僕も8月は減薬を始めたばかりということもあり、10日弱の絶不眠日がありましたので前進していると思います。

      僕は、今回ブログで記録として残しておこうと思いますが、体調がちょっと悪かったので、減薬ステイから増薬してしまって、また体調を尚更壊したような気がします。
      強い心を持ち、体調を壊そうが減薬を愚直に続けるべきだと今回確信しました。減薬開始直後も、ガツンと来ましたがあれで怯んでいたら、今のように睡眠も体調も
      回復していなかったでしょう。

      ほたてじまさんは、僕の前を歩く希望の光です。これから、絶不眠日がもっと少なくなり、少しづつ眠れる時間も長くなっていくのだと思います。

      不眠を一緒に乗り切りましょうね!

      これからもよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)