メガビタミン 備忘録

12月3日に風邪を自覚。喉が痛い。この時期札幌は、最高気温が15℃になったり、−4℃になったりと、めちゃくちゃなので身体がついていけません。ちなみに、昨日、昼は13℃くらいでしたが、今日は1℃くらいです。風邪を引いている身体には結構きついです。😅

現在、1日4000mgのビタミンCを摂取していますが、これを1時間毎に2000mgにして風邪に対抗することにしました。身体が受け付ける限界量をしるために、1時間ごとに2000mgづつ飲み続けその合計量の2/3がそのときに必要な1日分のビタミンCらしい。

4日 朝9時からなるべく1時間おきに2000mg 合計20000mgを摂取

喉の痛みは悪化しないが、身体がダルい、頭も少し痛い、鼻水が少しでる

5日 朝9時から2000mgを摂取、14時までに既に12000mgを摂取

喉の痛みは悪化していない、くしゃみがでる、頭も少し痛い、身体がダルい

メガビタミンを始めると体調に変化が出始める

−お腹にガスが発生し、溜まるが段々、量は少なくなってくる

−最初は軟便だったが、1日するともとに戻った

−風邪は進行していないかな?

しかし、困ったことが一つある。いくら、ビタミンCを飲んでも下痢をしないので、どのくらいが限界許容量なのか把握できない。

やよりさんのブログによると、もっと短時間集中型の下記のような方法もあるらしいので、今日の夜からこの方法を試してみようかと思う。

・朝起きて空腹の状態で、15分おきに1グラムずつのビタミンCを60ccの水と一緒に飲む。
・1時間(つまり4回)飲んでもゴロピーがこない時は、1回分を3グラムに増やしてまた15分おき

その調子で飲み続け、その人の身体が必要としているビタミンCの量を超えると、ゴロピー!が来ますが、軟便ぐらいではやめずに、水様便になるまで、ビタミンCは飲み続け、そこまでで飲んだビタミンCの量の三分の二が、その人の身体が必要としている量である、ということだそうです。

やよいさんは、なんと下痢をするまでに40gのビタミンCが必要だったのことで、まあ、僕の場合、1日16時間かけて20gですからまだまだ甘ちゃんだったのかもしれません😅

今日は、人と会う約束があるので、帰宅するのが9時くらいのはずですが、就寝前まで3時間あります。3時間あると15分おきにビタミンCをとるとすると、12回の摂取機会があり、2000mgづつ摂取すれば24000、3000なら36000mg摂取することができますので、おそらく、最大許容量は今晩わかるはず。その2/3を明日から何回かに分けて、摂取する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)