断薬13日目 脈拍数が上がり、身体が火照る

昨夜も絶不眠だったが、5時くらいに分単位で眠れたかもしれない。4から8時まで、意識はあったが、時間の経過がやたら早かった。身体が就寝中ずっと火照り、全くリラックスできない。肩の硬直は、若干、悪化した。しかし、痛さの位置や質が少し変わってきた。だんだん硬直から、肩凝りに近くなって来た感じがする。

心拍数が予想に反して下がらず、ぎゃくに徐々に上昇し76になってしまった。これでは、リラックスできるわけがない。体温は36.5だから大して高くない。身体が火照るのも脈拍数のせいなのか?

しかし、連続絶不眠がもうすぐ1カ月だ。このまま一生眠れないのではないかと、少し心配になる。

断薬13日目 脈拍数が上がり、身体が火照る” への1件のフィードバック

  1. Shin様、投稿毎日読んでおります。もしかすると、所々Shin様眠れているのかもしれないです。それじゃなあいと絶対持たないと思います。武井壮さんも一日45分しか寝ないそうですし、遺伝的にショートスリーパーの人もいるようですよ。お体にお気をつけて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)