パタヤでリラックス

湘南より海が汚い世界のオヤジと貧乏中国人が集まる夢のビーチリゾート パタヤ

3月に1週間休みをもらいパタヤに行ってきます😁 3月16日〜24日の7泊8日で、目的はダラダラです。現地では、不眠症の同士と合流する予定で、それもまた楽しみです。

最近、絶不眠と肩の硬直しかブログでお伝えすることがなく、何も症状に進展がないと、読者の皆さんに心苦しいばかりです。もっと、快方に向かっている姿を見せて、皆さんを励ませられればいいのですが…。😅 しかし、2ヶ月間絶不眠でも海外旅行して、ダラダラすることくらいはできるんだという情報でも、不眠症の同士を勇気づけることはできるだろうと投稿することを決めました。

情報も少しはブログで発信していこうと思っています。

本当はGWまで待ちたいのですが、今年は海外旅行客が例年の4倍近くいるそうで、料金も航空券も3倍以上になっているし、それ以前に取れないのです。GWは大学時代の友人が遊びに来るというので、その辺のスーパー銭湯や温泉行ったり、公園で走ったりして寛ごうと思っています。

今回は、パタヤ以外には殆ど行きません。ランニング→朝食→プール→ランチ→プール→海→夕食→マッサージ→就寝を1週間繰り返そうと思っています。

前回は、あまり美味しいものを食べれませんでした。というのも、便秘が慢性化し、胃腸も弱り、味覚もおかしかったので、何を食べても美味しくなかったのです。だから、あまり事前準備もしていきませんでした。しかし、今回は事前にかなり屋台及びレストランの事前調査をして、高評価のお店を既に15軒程ピックアップしています。本当はウィンドサーフィンもやりたいのですが、まだ絶不眠がつづていますし、肩が痛すぎてできないと思うので、今回はまだお預けかなあ。

パタヤで十分リラックスしてきます。おいおい旅行の準備や旅中の風景などもブログに掲載していきたいと思いますので、お楽しみに!

パタヤでリラックス” への4件のフィードバック

  1. はじめまして

    不眠と肩の硬直の凄まじさ、本当におつらそうですね。

    私は睡眠薬やデパス、ソラナックスなどなど、完全断薬をして数ヶ月になりますが、やはり絶不眠や首・肩・背中の硬直が耐えきれなほど続きました。

    3ヶ月頃少し眠れ、身体の痛みも少し和らいだように思います。

    身体の硬直については、整形外科やペインクリニック、接骨院でよくある血流改善系のレーザー治療をされてみてはどうでしょうか。

    色々なのがあると思いますが、私は漢方をもらっている内科医にすすめられて週3回を1ヶ月でかなり楽になり、2ヶ月でほぼ解消されました。

    その後は週1くらいで維持しています。

    他にも不眠解消などの効果をうたっていましたが、離脱症状がひどいときは全く効果なしでしたが、身体の硬直にはダイレクトに効果がありました。

    病院によっては保険も効いて1回数百円です。

    おせっかいだとは思いましたが、あまりに苦しそうなのでコメントさせていただきました。

    不眠と痛み、私も苦しみましたから、お気持ち分かります。

    少しでも眠れる日がやってくることをお祈りします。

    1. ゆうさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

      貴重な体験談ありがとうございます。血流改善系レーザー治療というのがあるんですね。
      筋肉の硬直で悩まれている方は多いですが、初めて聞きました。調べてみます。

      3ヶ月くらいで眠れるようになったということで、そういう情報がとても希望になります。

      ゆうさんは、断薬後既にどのくらいの期間が経っていて、今は既に安定した睡眠はとれているのでしょうか?
      もしよければお答えいただければ幸いです。(^o^)

  2. 私は数日後に完全断薬1年を迎えます。状態説明が長くなりますが、、、。

    3ヶ月までほぼ眠れない。でも意識は時々無くなり、点の眠りを感じていたと思います。

    4 〜5ヶ月は点より少し長く、切れ切れでいくらか眠れるようになりました。

    断薬6ヶ月で切れ切れ3〜4時間、7ヶ月でもう少し眠れるようになり安心ましたが、この時点ではまだまだ心身ともに疲れ果てていました。

    しかしなぜか、この頃から入眠失敗が全く無くなりました。月に数回の絶不眠以外は入眠1〜2時間はしっかり眠れていたので、これだけで心身を維持できたように思います。

    8ヶ月も眠りの質や時間は同じような感じでしたが、眠る自信がついたのか、やっと心身の疲れは軽減してきました。

    バリバリ中途覚醒、トイレも数回ですが、精神が安定し、希望に満ち溢れてたように思います。

    その後横ばい状態がしばらく続きましたが、10ヶ月頃から中途覚醒はあれど、朝まで眠れるようになりました。

    ここからは「普通の生活で今日は睡眠不足」というような日が続いているような感じです。

    「睡眠障害が後退することはもうない」あとは良くなるだけといった感じです。

    ここまできて思うことは、やはり血流改善が大事です。私の場合は。

    運動、レーザー治療、温泉、ナイアシン、寒い時期は丹田にカイロ、血流改善の食材・食品など様々なものを試し、いつも指先がポカポカしている状態が続くようになった頃、眠りの改善を実感しました。

    離脱症状がピークの頃は何をやっても効きませんが、断薬さえ維持できたら、身体、睡眠の変わり目がいつかやってきます。

    そこからの改善スピードアップは自分でも驚くほどです。

    shinさんにも遠くない将来、やってくることを願ってやみません。

    長々と失礼しました。

    1. ゆうさん、早速コメントありがとうございます。
      本当に勇気づけられます。絶不眠を連続しても全く眠気を感じなく、この先も変わらないのではないだろうかと思っていたので、
      同じ悩みを乗りこられている方からリアルタイムでこういうお返事を頂くと本当にありがたいです。

      >離脱症状がピークの頃は何をやっても効きませんが、断薬さえ維持できたら、身体、睡眠の変わり目がいつかやってきます。

      やはり、そうですか。しばらく我慢が必要なんですね。ゆうさんもご存知だと思うのですが、不眠の治療はすぐに時間が経過して
      しまい、気づいてみると1年間、以前より悪化していたなんていうことの繰り返しだったので、断薬して本当に良くなるかが心配に
      なります。ただ、重度の不眠症の方のブログの情報などを見ても3ヶ月後くらいから「点の眠り」の兆候がでてくるようで、それを
      信じるしか無いですね。

      その後は、少しづつ眠れるようになり、絶不眠もなくなることができるなんて、ホントに夢のようです。

      僕が覚えている最後の昼寝は、おそらくですが2007年か2008年に東南アジアをバックパッキングしている時のことです。
      なんと、記憶ではそれが最後なのです。僕の今の目標は、昼寝ができるようになることです。50歳を超えて、昼寝が人生
      の目標になるとは思いませんでしたが、本当に昼寝ができたら今は何もいらない😅

      ゆうさん、不眠を克服された実体験に裏打ちされた希望をありがとうございます。

      やっぱり、断薬してよかったです。😂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)