断薬42日目 ミロクローヌス

昨夜は絶不眠連続51日目。肩が相変わらずちぎれそうに痛い。特に、朝起床する直前の1時間が痛い。

就寝中の変化は、ミロクローヌスが2度程あったこと、肩の痛みが少しは収まってきたことくらいか。朝方に肩が冷え、あまりにも肩が痛いので、肩のサポーターをAmazonで注文した。

また、いくつか体調には変化があったので記録しておく。1つは、体温の調節が少しできるようになってきたことだ。身体が火照らず、朝方になると冷えてくる。先週の日曜日に身体が火照ったが、あれは断食で肩が痛すぎて耐えられず、就寝中にナイアシンを服用したからだ。日曜以外は、身体が火照らないし、起床直前は寒いのだ。これは断薬後の変化だ。

次に、肩の硬直だがいくらか軽減したというか、痛さの質が変わってきた。今までのように24時間痛さと辛さが続かない。激痛が走るのは朝方で、昼や夕方は軽減する。

ただ、肝心の脈拍数は全く低下しない。未だに72でそこからは1として下がらない。まだ、身体がリラックスできていないのだと思う。

ロキソニンによって胃が荒れたが、昨夜は激辛のインドカレーを食べたが問題なかった。ロキソニンを服用したのが2回だったことと、胃の不調を感じてすぐにビタミンCの大量摂取を実行したことが功を奏した。ビタミンCは唯一、僕が効果を感じているサプリメントだ。

札幌はいつもより春が早い。昨年の今頃は激寒+大雪で交通機関が麻痺していた。しかし、今年は既に春めいている。相変わらず朝起きても曇天で真っ暗だが、日中の最高気温は0〜3度ありコンビニにほうじ茶を買いに行くときはいつもセーター1枚で行っている。

3月は1週間休暇を取った。パタヤに安ホテルを借りてプールサイドでのんびりしてくる。僕は酒も飲まないし、ギャンブルもしないし、女遊びもしない。あるのは食欲だけなので、今回はおいしい店をいくつか探してから行こうと思う。また、全く運動をしなくなってしまったので、1kmでもいいので毎日ランニングをしたい。本当はサメット島のような離島に行きたいのだが、1週間の休暇では移動に時間をかけるのが惜しいので、パタヤで我慢する。パタヤでは、不眠症の友人もスケジュールを合わせて滞在しているので、食事に行ったり、ビーチに行ったりして一緒にダラダラしようと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)