断薬96日目 脈拍数上昇

今日は、どんより曇り冬に逆戻りのような天気だ。気温は6度程度で肌寒い。

昨夜は、3時前後に30分程眠れたような気がする。夢は見なかった。肩の硬直も悪化し、あまり気分は良くない。

しかし、就寝後に脈拍数が下がらなくなった。先週水曜日あたりから就寝後すぐに脈拍数が60前半まで急下降しリラックスできたのだが、昨夜からなかなか脈拍数が下がらず、昨夜に至っては就寝後1時間経っても脈約数が70を下回らなかった。安静脈拍数も69まで上がってしまった。

ただ、時間単位の脈拍数の変化を見ると、形は悪くない。早朝にかけて最低になっているので、朝方にかけてリラックスできていることになる。しかし、最低脈拍数が62でそれ程低くなく、これでは眠れない。

昨夜、眠れたと感じたのは、就寝後、脈拍数の最初の急降下をした3時前後だ。3時30分には既に目が覚めていた。その後は眠れなかった。

脈拍数は波があるので、その自然な波なのか、それとも何かが作用して脈拍数が上がっているのかはわからない。週末に、特別何か脈拍数が上がるようなことはしていない。唯一やったことと言えば、本当に軽いジョギングぐらいだ。

あと脈拍数に影響しそうなことは、2日前に飲んだナイアシン、2日前に飲んで、止めたアロチノールくらいか。ナイアシンは飲むと2〜3日脈拍数を若干あげるが、1回の服用でこれほど脈拍数が下がらないこともないだろう。アロチノールがどのくらいの効果が続くのかはわからないし、離脱が既に出ている可能性もある。とにかく、今週はどちらも飲まずに様子を見てみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)