断薬97日目 記憶がもうろう

昨夜は…? 24時に就寝し、なかなか眠れずいつものように空が少し明るくなってきて、その後、よくわからず6時以降は覚えている。その間、起きていたのか、眠っていたのか、正直良く覚えていない。しかし、リラックスはできている。意識がもうろうとしているのだ。

しかし、記憶では3〜5時くらいにトイレに起きた時は、飛び起きて足取りも、頭もシャッキとしていた。おそらく、意識がもうろうとしていたのは5〜6時間の1時間程度で、眠れたとしたら、そのうちの数十分なのだろう。

脈拍数も就寝時は、既に70前後まで落ちており、ベッドに入ると65くらいまで落ちた。安静脈拍数は68で最低脈拍数が57だから、まあまあだ。肩の硬直も、昨夜は温めて寝たので、痛みはいくらか緩和されている。ボキボキと音を立てるが、切れるような痛みは走らない。

ただ、身体が猛烈に怠いのは、この2ヶ月程度変わらない。今年に入ってから一睡もできずに4月まで来てしまった。その溜まった疲れが、だんだん出てきている感じだ。疲れを感じるようになったということなのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)