断薬104日目 肩痛再び

昨夜は、また眠れたかわからない。5〜6時の間、もしかすると眠れていたかもしれないが、30分以内だろう。

それより、肩が痛い。脈拍数が上がっているので、昨夜はアロチノールを5mgだけ服用したが、脈拍数はそれ程下がらなかった。もう耐性ができたのかもしれない。安静脈拍数は69と少しづつ高くなっている。

あまりにも肩が痛いので、少し遅刻させてもらい、ナイアシンを500mgひさしぶりに服用した。猛烈にフラッシュし、頭からピリピリして、肩にかけて猛烈にピリピリが伝播し、サーッと引いていく。これで、肩の激痛がかなり緩和した。体中がフラッシュで真っ赤になり、痒くてたまらない。しかし、これで少しは肩の激痛から解放されそうだ。

最近、以前と違い身体が怠い。そして、就寝中に「もしかして、眠れるかも」と思える感覚が戻ってきた。しかし、5時くらいまでは殆ど起きている。そして、6時以降も起きている。その間、5〜6時までもしかしたら15分〜50分くらい眠れているかもしれないと思えることが多くなってきた。

「睡眠できるかも」という感覚は確実に前進してきた。しかしながら、「肩がうごかせるかも」とは全く思えない。痛くて仕方なく、以前のようにジムに行く気には全くなれず、そろそろ一度退会しようとも思っている。肩が痛くて、行く気になれないのだ。

札幌は、15度、まだ肌寒い。早く、初夏になってほしい。

断薬104日目 肩痛再び” への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    僕も40歳なんですが重度の不眠症で医者もお手上げです。
    会社員でしたが、過労で倒れ、さすがに命の危険を感じ単発的に仕事をしています。
    現在は3種の睡眠薬+安定剤の服用ですが、1時間眠れればいいという毎日を7年間くらい継続しています。また、不整脈を併発してしまい、益々、眠ることが必須になってしまいました。
    日々、生きることが精一杯です。眠りたい、ただ眠りたいんです。

    1. 岡部さん、こんばんは。

      お気持ち凄くよくわかります。
      まずは、諦めずに頑張りましょう。このサイトに遊びにきて、同じ悩みを持つ方と情報を共有し、治癒を目指しましょう。

      まず、岡部さんの状態はおそらく僕と同様にくすが原因だと思います。

      睡眠薬を飲んでから不眠が酷くなりませんでしたか?

      睡眠薬を飲んでから脈拍数が上がりませんでしたか?

      睡眠薬をのんでから体調が悪化しませんでしたか?

      もし、悪化していたら間違いなく薬が原因です。
      もし薬が原因なら断薬しか治療の方法はありません。医者に相談しても治療は不可能です。

      ただし、岡部さんくらい症状が重いと、おそらく減薬はかなりきつく、長い時間かかると思います。しかし、薬を断薬すれば少しづつ回復していきます。

      なかなか減薬の決断は難しいですが、やはり最後は自分の決断です。ネットじょうには岡部さんのように重い不眠で悩んでる方が沢山います。皆で知恵を出し合い、励まし合い、頑張って自然な眠りを取り戻しましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)