断薬112日目 肩が激痛

肩が痛い。絶不眠は既に2週間続いている。脈拍数も71まで上がってしまった。就寝中も全くリラックスできず、また逆戻りだ。

断薬後、すでに5ヶ月目になるが、まだ1時間でも確実に眠れたと言える日がない。肩の硬直も24時間続いている。

辛い。

プッシュ通知を

断薬112日目 肩が激痛” への2件のフィードバック

  1. はじめまして。セロクエル、離脱で検索したらこちらのブログにたどり着きました。
    shinさんのブログを拝見し、私もセロクエルの減薬を始め、今1/2錠まできました。
    私も元々は精神科の安定剤と睡眠薬が原因で強度の不眠症になりました。普通の人からの
    「眠れないと思ってるだけじゃない?」などの言葉にはもううんざりです。だから普通の人には話さないようにしています。shinさんの文章を読んで、自分と同じ絶不眠の苦しみを知っている方がいることを知り、一緒に断薬を頑張ろうと思えました。とても辛く苦しいと思いますが、断薬に成功することを応援しています。頑張って下さい。私も断薬成功するよう頑張りたいと思います。

    1. SI-さん、こんにちは

      不眠症は、分かってもらえず孤立しますよね。
      不眠も辛いですが、離脱はもっとつらく、理解されません。

      もともと医原不眠症は世の中に存在しないものとされているため、本人でも気づかないことが多く、周囲に理解しろというのが無理なのかもしれません。

      僕は断薬6ヶ月になりますが、不眠と肩の硬直は全く軽減されず、毎日絶望感と戦いです。しかし、医原不眠症を治療するにはこの方法しかなく、回復を信じて前進するしかないと思います。

      一緒に頑張りましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)