メガネを紛失

3月9日にメガネを購入した。気分を変えたかったからだ。

ちょっと前のメガネを使おうと探したが、見つからない。前のメガネは、サングラスに変更できるものだったのだがサングラスも見つからない。なぜか、新しいメガネを購入した保証書だけが出てきたが、新しいメガネのケースもない。おそらく、店頭で新しいものとかけかえて、古いのはそこから紛失したのだ。しかし、7月になるまで全く気づかなかった。

3月のブログをみると、症状の進展のなさに絶望している日が2カ月以上続いていた。おそらく、メガネ屋から幽霊のようにさまよい、何処かのカフェにでも置いてきたのだろう。その間の記憶が全く無く、メガネをどういう動機で、いつ買ったかも正直覚えていない。実は紛失したメガネと似た古いメガネをかけていて、あれこれはサングラスになったんじゃなかったっけ?あれ、なんでマグネットがないんだろう?と、今日気づいたのだ。紛失したという事実さえ、全くわかっていなかったのだ。

それを思うと、絶不眠は相変わらず続くが少しは良くなっているのだと思う。

とにかく、身体がダルい。せっかくの短い夏なのに、怠くて身体が動かない。カウチに横になるとあくびがでて、眠くなる。

メガネの一つや二つまあいいかあ。10分でも昼寝が出来れば、後は何もいらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)