断薬後209日 レスタミン3錠

昨夜は、就寝24時で起床が7時、一睡もできなかった。レスタミン3錠を服用したが、やはり3錠では効かないようだ。

レスタミンは9時に服用した。効いてくるまで2時間くらいかかる。23時頃に少し眠くなってきた。しかし、入眠できなかった。レスタミンはベルソムラと違って、効き目が穏やかで自然に近い。こちらの方が、離脱がなさそうだ。しかし、起きると肩がバキバキになっていた。ベルソムラかレスタミンの離脱だろうか?脈拍数は71、60と依然高いが、なるべくアロチノールは服用したくない。

ベルソムラ、レスタミンも試験期間は終わった。ベルソムラは10mg〜15mg、レスタミンは4錠で服用することに決めた。

今後は、週2〜3回を目安に服用し睡眠をとっていくことにする。月、水、土に服用しようと思う。

少し気になるのは、肩のバキバキが復活したことだ。ベルソムラの離脱でなければいいのだが。ベルソムラを服用した辺りからひどくなった気がする。

今の所、副作用の便秘や胃腸障害にはなっていない。食欲もまあまあある。

今まで、いくら頑張っても7時に起床することができなかった。さすがに、2週間、3週間一睡もできずに起きていると朝は起きれない。眠くないのだが、無理して朝から行動すると体調が悪くて動けなくなってしまう。そういう場合は、朝8〜10時くらいまで動かず何もしない。そうすると、1日普通に動いていれるようになる。

しかし、ベルソムラやレスタミンで少し睡眠を取るようになってからは7時前後に起きれるようになった。もしかすると、これを続けていれば、身体に疲労がたまり、眠気も生じるかもしれない。

断薬後209日 レスタミン3錠” への6件のフィードバック

    1. Shihoさん、こんにちは。

      情報ありがとうございます。
      肩がだんだん痛くなってきたような気がするんですが、気のせいかなあ?

    1. ドリエルは、ドリームエイドと成分は同じで、レスタミンとも同様のはずです。

    1. Shihoさん、おはようございます。

      有用な情報ありがとうございます。

      薬は副作用はつきものですので、なるべく頻繁に使わないように心がけます。
      また、副作用は止めれば治るのでそれほど気にしていません。

      この記事は、離脱につていは反跳性不眠しにしか書いてありませんね。
      これについてはどんな睡眠薬でも同じだと思います。

      服用した感じだと、ベロソムラの切れるような効き方よりマイルドで身体には優しいように感じます。

      どの薬が良いかではなく、どの薬がより悪くないかで睡眠薬を選んでいくしか無いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)