断薬後266日目 眠れた?

昨夜は、ベルソムラが離脱しなく眠れるのを確認したかったので10mgから8mgにして23時に就寝した。3時に一度トイレに起きたが、それまで半分くらいは眠れていたのではないだろうか?それ以降もウトウトしながら8時に起床した。合計で3時間ほど眠れたかもしれないがよくわからない。気分は良く、肩の硬直も軽減している。

昨夜はベルソムラにつきものの幽体離脱が無かった。たいした眠気も感じなかったが眠れた。いい調子じゃないか。このまま、ベルソムラを減薬しながら、離脱無く、眠れてくれれば一番良いのだが。

ただ、顔が確実にむくんでいる。やはり、ベルソムラでも、レスタミンでも顔がむくむ。しかし、ベンゾ依存の時は、もっとずっと強い薬を4錠〜8錠も服用していたわけで、身体がおかしくならないはずがない。しかも、急性疾患と違い10年単位で服用していたわけだ。それは、脳もおかしくなるよなあと改めて思った。

そういえば、髪の毛の抜けがまた止まった。7月〜8月はかなり抜けていて、また薄毛に戻るかなあと思っていたのだが9月になってから抜けが少なくなり、最近はあまり抜けなくなった。

脈拍数は、66、58と比較的低い。

気温が高いためか、最近身体が火照る。異常な火照りではないが、手足が熱くて、毛布にくるまって眠ることができない。

ただ、札幌は季節外れに温かく、毎日晴れている。とても気持ち良い。秋の晴天を楽しもう。(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)