断薬後271日目 よく眠れる

昨夜は、夕方から少し眠かった。1時休止していた家の片付けをまた始めた。冬物で要らないものがたくさんあるので、処分するものは処分し、売れそうなものはメルカリに出す用意をした。夕方、夕食前にジョギングを3キロほどして、夕食を食べると少し眠くなった。横に1時間ほどなったが眠れなかった。しかし、意識がスイッチ夕方、夕食前にジョギングを3キロほどして、夕食を食べると少し眠くなった。横に1時間ほどなったが眠れなかった。しかし、意識がスイッチオフしそうな瞬間は2度ほどあった。瞬間は2度ほどあった。

23時にレポスミン45mgを服用し、24時に就寝した。1時間もしないうちに、すーっと眠れた。気がつくと5時半だった。その後も眠れそうだったので再入眠を試みたが8時半まで眠れなかったので、起床した。眠れた割には、首の周りが凝っている。しかし気分は良く食欲もある。脈拍数は、66、 59だった。

非ベンゾ系の睡眠薬であろうと、睡眠薬には変わりない。だから、悔しいが生活のリズムがかなり整ってきた。また、肩の痛みも少しずつだが良くなっている気がする。このままレポスミンなどを使いながら、減薬し、自然入眠につなげていきたい。

昨日の夜は、味平に久しぶりに行った。お勧めの1580円の定食を注文した。相変わらず量が多過ぎるが美味しい。付け合わせのスパゲティーだけで、普通のナポリタンの一人前はある。そのスパゲティーを食べながら、僕は年前を思い出した。僕はこの席で確かオムライスを食べていた。なぜ2年前の注文を覚えているかと言うと、当時は慢性便秘と食欲不振でオムライスしか食べれなかったからだ。オムライスは、量も少なく、この店の看板であるギトギトした肉料理がついていないからだ。しかし当時はそのオムライスも食べきれず残していた。また、注文してからこの店は混んでいると30分以上待たされることがある。その間に、背中が痛くて耐えられず何度も体勢を変えたり、店のおばさんに、いろいろな理由をつけて外に散歩に出て行っていた。食事が来るまでの30分の間に零下10度の店外に何度も散歩するような客はいない。それも来るたび毎回だ。奇妙な客だと思っていたに違いない。

その頃から比べると、今は定食待っている時間も、食べている時間も、肩はバキバキ言うが店のテレビを見ながら、なんとなく過ごせる。こんな事は健常者には当たり前のことだ。しかしこのことがどんなに幸せなことなのかは、健常者にはわからない。そんなことを定食を食べながらしみじみと感じた。

あれから2年も経つ。この病は回復にとてつもない長い時間と忍耐を必要とする。これからもまだまだこの長い戦いが続きそうだ。しかし確実に言える事は、少しずつだが快方に向かっていると言うことだ。Benzobuddiesには、benzo free celebration というスレッドがある。そこに、長い絶不眠を超えて完治したと書き込める日が来ることを願うばかりである。

断薬後271日目 よく眠れる” への3件のフィードバック

  1. Shin様、いつもブログ拝見しております!
    凄い!抗ヒスタミン剤だけで眠れたなんて!
    殆ど不眠症、治ってきていますね!
    Shin様のブログがあるから私も減薬に励んでいます!
    それでないと自分に甘えて薬飲んで寝たほうが楽だからと何時迄もやめられないでいます。
    私も少しだけ減薬に成功しています!
    でも、Shin様は凄い!!しかも3キロもマラソンして体が動くから若い!
    お料理も美味しそうです!私も頑張らなければです!
    私もShin様と同じ今年4月の終わりに50歳になりました!(50代です。)
    この前のShin様のブログでは眠剤なしでは入眠出来ないと書いて有り私も同じでしたが、
    今は抗ヒスタミン剤だけでShin様は眠れるのは本当に凄いです!!!私もそうなりたいです!
    此れからも頑張ってくださいね!
    応援しております!

    1. キドさん、コメントありがとうございます。

      応援ありがとうございます。
      なかなか睡眠薬なしでは眠れませんが、やっとこうしてヒスタミン薬だけで眠れるようになりました。しかも、常用量の半分ぐらいなのでやはり少しは解放に向かっているのだと思いたいです。

      しかしまだ上半身の硬直は治っていません。ベンゾ常用量の半分ぐらいなのでやはり少しは快方に向かっているのだと思いたいです。

      しかしまだ上半身の硬直は治っていません。ベンゾ依存を知らない人は、肩こりや五十肩だと勘違いするので医療関係者含め誰にも相談できません。これが結構きついです。運動はもちろんのこと、普通の生活でもスーツケースを機内で上から下ろすことなどはかなりきついです。

      この病気、信じられない位の回復期間が必要でその間も結構苦しい。僕の場合は、精神的な苦痛はなくなりましたが、浄影寺より帰って
      僕の場合は、精神的な苦痛はなくなりましたが、睡眠薬の常用時よりかえって生活はきついかもしれません。

      なんとなくですが、あと半年ほどで自然入眠ができるようになり、1年後には3時間ぐらい自然睡眠が取れるようになってるような気がします。

      その時を待って日々回復に励もうと思います。
      これからも応援お願いします。

  2. Shin様、いつもブログ拝見しております!
    凄い!抗ヒスタミン剤だけで眠れたなんて!
    Shin様は確実に不眠から回復していますね!
    おめでとう御座います!
    睡眠薬を飲めばすぐ眠れるし簡単だから自分に甘えてしまいますが、
    私もShin様のブログがあるから減薬、断薬へと頑張れる気がします!
    私も少しだけ減薬に成功しています!
    でも、Shin様は凄い!!しかも3キロもマラソンして体が動くから若い!
    お料理も美味しそうです!私も頑張らなければです!
    私もShin様と同じ今年4月の終わりに50歳になりました!(50代です。)
    この前のShin様のブログでは眠剤なしでは入眠出来ないと書いて有り私も同じでしたが、
    今は抗ヒスタミン剤だけでShin様は眠れるのは本当に凄いです!!!私もそうなりたいです!
    此れからも頑張ってくださいね!
    応援しております!
    Ps)この少し前に同じ内容っぽいものを載せたのですが、上手く投稿されていない様なので
    もう一度書きました!初めの方が切れてコピー出来なかったので又思い出して書きました!
    もし同じ内容のもの2回投稿になっていたらごめんなさいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)