断薬後278日目 絶不眠

昨夜は、1階の共同スペースに降りたらフレンドリーな日本人の母親と高校生が話しかけてきて、その輪にスペイン人、タイ人が加わり、日本語と英語で23時までしゃべっていた。知らない同士、みんなで食べたり飲んだりして結構楽しかった。

24時に就寝。レポスミンを25ミリグラム飲む。しかし全く効かず、結局8時に起き上がる。朝食を食べ、散歩に出かける。すでにゲストハウスの人たちはどこかに出かけていた。その足で地獄谷までドライブをし、その後、クッタロ湖に行った。湖を半周し、また登別温泉に戻った。また登別温泉に戻った。


温泉では、ゲストハウスに勧められたさぎり湯と言う日帰り温泉に行って30分ほど湯につかる。この温泉、確か水素ナトリウムが非常に濃いとかで湯がぬるぬるしている。温度が全然暑くないのに、体が妙に温まる。そして驚いたことに、形の硬直が軽減している。これはいい。明日の朝に入り2温度が全然暑くないのに、体が妙に温まる。そして驚いたことに、肩の硬直が軽減している。これは良い。明日も朝に入りにこよう。^_^

これからゲストハウスに帰って、着替え、また3キロほど走る。


断薬後278日目 絶不眠” への2件のフィードバック

  1. shinさんこんにちは

    昨夜は台風をどうにか無事に自宅地域は乗り越えましたが
    鉄道がすべて運休でした。土曜日の出勤はなしになり自宅待機、久々の3連休です。
    ただ、妻の実家の長野県上田市で被災があり、急遽連絡を取りながらの一夜でした。

    話し変わって、異国の方と接することは私も多く、お客様でも多いです。
    英語は英検2級を取得したきりっですがノバが流行っていた頃に学び通常会話は難なくできます。
    また、ドイツ語は本当に苦労しましたが、これも学びまして身に付けました。
    意思疎通で楽しくできてさぞかしよかったですね。
    また、美しい写真で癒されました。

    1. 岡部さん、こんにちは。

      台風は無事でなによりです(^o^)

      外国人と接することなど日常ではありませんので、良い刺激になりました。
      旅の1つの楽しみですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)