断薬後281日目 絶不眠とハイ きつい

昨夜は、日本代表戦を観たがタジキスタン相手にかなり苦戦していた。大丈夫なんだろうか?一方、西野監督率いるタイ代表はUAEに2−1で完全勝利。試合内容でもUAEは終始劣勢でひ弱に見えた。タイは一試合一試合、確実に強くなっている。西野さん恐るべし(^o^)。

さて、昨夜は23時半にベルソムラを服用するも全く効かない。効かないので、24時半頃のKavaKavaをお茶に入れて飲んだが、全く効かず2時にもう一度ベルソラムを10mg服用してしまった。しかし、これも全く効果がなく、何度も何度もリビングに行ったり、肩にホカロンを貼ったり、湿布を貼ったりしていて、もう6時で寝るのを諦めた。寝覚めは最悪で、食欲がなく、便秘気味だ。

ああ、完全にベルソムラは効かなくなってしまったのか。どうすれば、レポスミンとベルソムラを使いながら、睡眠が取れ、減薬していけるのか?誰か良い方法があったら教えて欲しい。

断薬後、1〜2ヶ月は眠気を感じることがあったが、最近は睡眠薬を飲まないと眠いなあと感じることが殆どない。これは、やはり睡眠薬で弱い離脱が始まっているせいなのだろうか?昨日のハイは、KavaKavaのような気もする。あんなにハイになったことは最近ない。肩の硬直も今より、横になっていた時の方が酷かった。これから冬で肩が冷たくなる季節だ。肩の硬直がひどくならないと良いのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)