味平  伝説の定食屋で

自宅のマンションの近くに味平という汚い定食屋がある。カウンターが5席、テーブルが3つの10人も入れば満員になってしまう洋食中心の定食屋だ。おそらく60代と思われる夫婦だけで切り盛りしているお店なのだが、ここの料理は本当においしい。すべての料理が僕の苦手な脂系なのだが、脂が全く気にならない。すべての料理を注文してから一品一品作ってくれるので、料理がなんというか、勢いのようなLive感があるのだ。定食の種類は、おそらく20種類くらいだが、私のお気に入りは、和風ハンバーグ定食、ジンギスカン定食、オムライス、生姜焼き定食などが特に好きだ。

味平は、ネット上ではロコのちょっとしたレジェンド的な存在になっている。

この店、どういうわけか土日しか開店しておらず、その土日も電話で確認しないと、営業しない無いことがよくある。確か、15年くらい前は毎日営業していて、たまに不定期で急に休む気ままな店だったような気がしていた。ところが、最近は土日すら開いていないことが多いのだ。週にたった2日の営業で、この店はやっていけるのだろうか?とこちらが心配してしまうのだが、週末の17:30に味平に行くと、入り口に5人くらい客が待っていることは珍しくない。開店して30分もするともう満席なのだ。

前置きが長くなったが、アカシジアを経験し死を覚悟した2018年2月、唯一の僕の楽しみは土日の夕食に味平に来ることだった。−10℃の厳寒時に歩いて味平まで、やっとの思いで、たどり着き、座り心地の悪いカウンターの丸イスでオムライスの注文をしていた。オムライスは、食欲が無い時も食べやすい。ここのオムライスは、半熟のとろりとして卵がのったもので、流動食のように喉越しが良いので食欲が無いときでも食べやすいのだ。当時は、吐き気、味覚異常、慢性便秘、胃腸障害の同時多発離脱で食欲など全くなかった。しかし、味平の定食だけは量が多く、脂こくても、胃が受け付けた。中でも、このオムライスには助けられたのを覚えている。

注文をすると最低でも15分くらいは待たされる。その間、キリンビールのロゴが懐かしいコップに入った水と色だけ濃いほうじ茶を飲んで待つ。しかし、離脱で背中から腰までがガチガチで同じ姿勢で5分と座っていられなかった。そこで、僕は店のおばさんに、買い物があると言って、吹雪く外に出てブロックを1周、2周しながら痛みを誤魔化し、また店に戻る。オムライスを食べながらも、背中が張って痛くてジッとしていられない。おいしいオムライスも、喉がつまり、アカシジア発症前後は2/3くらいしか食べられなかったこともあった。

そして、今、ジンギスカンを頼んで味平のカウンターに座っている。相変わらず、テーブルも椅子も油でベトベトで、店内は焼き鳥屋のように煙っていて臭いのに客で満員だ。そんな雰囲気を今では楽しめるようになっている。肩は相変わらず痛いが、座っていてもスマホでサッカーのニュースを見たり、Youtubeを見たりして時間をつぶせるようになっている。健常者にとっては、時間潰し以外の何ものでもないが、幸せだ。あの頃は、こんな小さな幸せさえも感じるのが難しかった….。そして、本当に死を覚悟した。

ベンゾジアゼピンや向精神薬は、長い常用期を経て、最終的には「死にたく」なる薬である。

味平  伝説の定食屋で” への2件のフィードバック

  1. こんばんは

    私のマンションからも歩いて20分ほどで行ける距離の店なので
    行ってみたいと思います。

    私も離脱症状で不眠・活力低下・頭髪脱毛・筋肉低下・耳鳴りが著しく出ています。
    今度チャレンジ精神で鍼灸に行こうかと思っていますがshinさんは
    鍼灸は経験済みでしょうか。どうも耳鳴りが改善されるとのことで。

    他に試されたサプリ等、またサプリに対しての考えをお聞かせいただけると
    幸いです。

    1. 夢さん、おはようございます!(^^)

      ご近所さんなんですね。是非、行ってみてくださいね(^^)

      しかし、こんなにご近所さんでも同じような病に悩まされてる方がいるとは…。

      鍼灸は、気休めにはなりますが効果は無いと思います。
      僕は耳鳴りから不眠症になったんですが、耳鳴りはもう10年以上続いており、もう諦めました。(^^)

      >他に試されたサプリ等、またサプリに対しての考えをお聞かせいただけると
      >幸いです。

      いろいろ試す過程に、聞きたくないと思いますが、結論から申し上げると、正直に申し上げると、何をやっても効果はありません。
      僕の場合はですが。

      やはり、時間だけが離脱を癒やす特効薬で、体力しないために栄養はちゃんと摂るようにすることが最善に策だと思います。
      私の場合、肩周りが痛くて筋トレができないので、ジョギングを週2度程度やっていますが、これは前向きになるための一種の
      おまじないであり、これが離脱軽減に効果があるなどとは考えていません。

      その他、ブログを見ていただければ3年前からかなりいろいろなものを試してきました。サプリメントもおそらくは40種類くらいは
      試したと思います。しかし、離脱や不眠改善には全く効果がありませんでした。

      サプリメントに対する考え方ですが、本人が効いていると思ってやっていることは、僕は尊重したいと思います。また、サプリメントでも、
      ヨガでも、灸でも、やって気持ちが良いと思えばやればいいと思います。僕の場合、脈拍数を毎日記録しており、その数値に表れるまで
      は何かの効果と決定付けていません。今までに脈拍数が確実に下がったのは、減薬直後と、断薬後4ヶ月目くらいの時だけで、その時に
      何か他のことをしていたかというと何もしていませんでした。おそらく、ベンゾの血中濃度とGABA受容体の修復度が影響して、脈拍数が
      低下しただけで、何かの効果ではないと思います。つまり、時間が解決しただけなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)