断薬後364日目 ハイになり体調最悪

ここのところ全くリラックスできない。もう11月から睡眠改善薬で眠れたことがないので、自然入眠はあまり期待していない。とにかく、身体と脳が休まればいいと思って就寝している。しかし、最近は、就寝しても強い意識と覚醒が残り、脳も身体も全く休まらない。原因は、肩だと思う。肩から首が24時間、もうガチガチで、辛さの強弱もなくなってきたのだ。これでは、入眠なんかできたものではない。

肩の硬直には、湿布やカイロでなんとか緩和しようとしているが、そんなものは全く効かない。マッサージしても、運動しても、する前より酷くなるばかりだ。ジョギングだけは、やって30分程度は緩む感じがするが対処法でしかない。

11月から睡眠も肩の硬直も傾向的に悪くなっている。睡眠時間も睡眠改善薬を服用しない日の睡眠時間は、10月から0が続いていおり、睡眠改善薬を飲んでも30分程度で、1ヶ月で4〜5日しかない。

断薬後明日でもう1年である。しかし、一番辛い肩の硬直と睡眠は1年前とそれほど変化がない。肩の硬直は10→7、睡眠は10→15というところだろうか。睡眠は、もちろん1年前より酷くなっている。1年前は、1ヶ月に数日でも意識が薄れた日があった。しかし、11月からそいうこともなくなった。また、脈拍数も1年前は段々低下傾向にあったが、断薬後は、68くらいを底に段々上昇してしまってい70以上が定位置になってしまった。安静脈拍数が70以上だと、まず自然入眠など望めない。

もうアロチノールは飲みたくないが、アロチノールを1週間に1〜2度服用し、脈拍数を低下させるのが得策かもしれない。

断薬後364日目 ハイになり体調最悪” への2件のフィードバック

  1. 「睡眠改善薬を飲んでも30分程度」と書いてありますが、前日の日記には「3時間睡眠」とあります。
    どういう事でしょうか?

    1. 睡眠改善薬を飲んでも、日によっては睡眠時間が違うのは普通ではないでしょうか?
      通常では睡眠改善薬を飲んでも睡眠時間は1時間以内ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)