断薬後394日目 絶不眠

昨夜は24時に就寝し、2時に起きあがり、眠れず焦りレポスミンを飲んだが、結局眠れず絶不眠。起きてきたのは9時半だった。久しぶりに、背中と肩が痛い。レポスミンの服用間離脱の痛さだ。

今日は、さすがに寒い。現在、マイナス10度で今年一番の寒さだ。この時期はいつも年間最低気温がでるが、今年は来週はいきなり春めくようで、日中の気温が6度まで上がる日があるようだ。昨日眠れなかったのは、この寒さのせいもあるのかもしれない。

脈拍数は、66、56でかなり低く、特に安静脈拍数がこんなに低いのは、いつ頃からだろうか?昨夜はアロチノールを服用していないので、アロチノールの効果も幾分はあるだろうが、これは本格的に快方に向かっているのかもしれない。

おそらく、アロチノール無しでは安静脈拍70、最低脈拍63くらいだと思うが、それで現時点では十分だ。

来週から春。ことしちには、毎日眠れるようになりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)