断薬後401日目 

昨夜は24時に就寝し、3時半に一度目が覚めたが2時間ほど眠れた。その後は、また6時くらいまで入眠したのでトータルで3〜4時間眠れた。肩は殆ど痛みを感じないし、気分も良く、食欲もある。朝もかなり眠く、だるい。

何か夢のようだ。ほんの1ヶ月前まで不眠は全く回復の兆しはなかった。ただ、肩の硬直は若干だが軽減していた。また、絶不眠が続くと、オフィスで眠くて仕方がなかった。

そして、そんな感じで1〜2ヶ月が過ぎ、一気に自然入眠できる日が出てくるようになった。

こうなると本格的に薬害不眠症が回復していると期待してしまう。

断薬後401日目 ” への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    連日の自然入眠おめでとうございます。

    もう本当に大丈夫だと思います。

    ですが、期待と絶望は紙一重ですので気をつけてください(笑)

    不眠症に苦しむ方へ

    薬による睡眠は眠気もないのに眠らされる、気絶もしくは失神に近いものがあります。
    薬で5時間眠るより自然入眠短時間(ショートスリープ、マイクロスリープ)のほうがよっぽど脳が休まりますし眠る力が戻っていきます。
    薬を飲むと脳はどんどん眠り方を忘れていきます。
    そして耐性が出来て薬が効かなくなっていきます。

    断薬後しばらくは不眠が続くかと思います。ですが辛抱強く耐えてください、それはもうとても治らないと思えるぐらいに絶望的になるかもしれません。回復力は人によりますが一日二日で治るものではありません。月単位、ひどい方は年単位かかります。今すぐどうにかしたいと思う気持ちもわかります。その気持ちは捨ててください。それは命をかけるぐらいの覚悟が必要という事になります。(実際には不眠では死にませんので安心してください)

    1. 三聖さん、おはようございます。

      >ですが、期待と絶望は紙一重ですので気をつけてください(笑)

      ありがとうございます。
      ただ、僕はもう絶望する時期は終わっています。あれは、やはり睡眠薬の離脱だったと思います。

      コメントありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)