断薬後579日目 久しぶりに絶不眠

久しぶりに絶不眠だった。昨夜は、上階の物音で2時まで眠れず、眠れそうになったら上階がまた、4時間からまた掃除を始めて結局ねむれなかった。もう10年以上、毎日のようにこの調子なのだが、何をしているのだろうか?だいたい、頑丈なマンションで他の部屋から物音一つしたことがないのに、どうしてこんなに煩いのだろうか?

おかげで、8時に渋々起きた。久しぶりに全く一睡もできなかったが、まあ、気分はそれ程悪くないし、お腹も空いている。気分も悪くない。

今日は天気がいい。朝食をしっかり食べて、散歩にでも行ってこよう。

プッシュ通知を

断薬後579日目 久しぶりに絶不眠” への2件のフィードバック

  1. はじめまして、よくブログを読ませてもらっています。私は自律神経を壊して、なにも知らないまま処方された安定剤、アルプラゾラムを2年くらいのんでました。そろそろ辞められないかと調べだしたところ、簡単には辞められない、離脱症状があるなどを知りなんでこんなものを飲んでしまったんだと後悔しましたが、とにかく減薬から始めようと思い、減薬しだしたら、いきなり不眠になってしまいました(T_T)とにかく寝れないです。減薬するつもりが、予想外の不眠って、、、今の状況です。なのでシンさんのブログをみて勇気づけられてます。シンさんに質問なんですけど、仕事中に体調悪くなったりはしませんか??いきなりメール送ってすみませんでした(T_T)

    1. たーさん

      それは大変でしたねえ。
      典型的な薬害不眠ですね。
      私は向精神薬は詳しくないのですがおそらくセロトニン受容体系の薬ですよね。セロトニン受容体がダウンレギュレーションしたんでしょう。
      反跳不眠はしばらく続くと思った方がいいと思います。

      体調ですが、体調はずっと悪いですよ^_^。体調が良いことなどほとんどありません。たた、それでも少しずつは快方に向かっています。就労中に体調が悪くなるのは、服用間離脱だと思います。減薬中はつきものです。

      減薬は時間をかけ、微量づつ行ってくださいね、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)