断薬後929日目 On&Offで4時間

眠れた。絶不眠3日、リポスミンを使わずに眠れた。昨夜は1時に就寝した。ベッドで1時間後くらいに足がピクっと動いたり、首の辺りがカクっとなったりしたので、ああこれは行けそうだと思った。その後、何度か目が覚めたが、8時まで4時間程度眠れた。

起床後は食欲もあり、気分もいいが、やはり肩は硬直し痛い。

プッシュ通知を

断薬後929日目 On&Offで4時間” への5件のフィードバック

  1. こんにちは😃
    最近、一人ツイッターでベンゾ漬けにされそうな人を救いました♪

    1. (^^) それは、いいですね。ツイッターでは血迷っている人がたくさんいます。僕も、ときどき声をかけるんですが、薬と医者の呪縛にかかっている人には何を言っても通じないことが多い。残念です。
      基本、底打ちをしないと薬の呪縛からは解かれないと思います。僕も全然気づきませんでしたからねえ。

      1. 今日は有名な同人作家さんがベンゾ漬けになっていたので相談に乗りました。線維筋痛症の持病を持っておられるそうなのですが、何故かリボトリールを処方されていたようで、、、何で線維筋痛症でリボトリール何だろう?とんでもない薮医者ですよねぇ。

  2. おはようございます。
    こちらで絶不眠という言葉を知ったのですが、絶不眠とは一睡も出来ない状態の事を言うのですか?それとも1,2時間は眠っておられるんですか?

    1. 絶不眠とは一晩中一睡もできないことです。
      一晩どころか、僕は断薬1〜2週間は死ぬんじゃないかと思って怖くて横にもなれませんでしたよ。
      でも、大丈夫、眠れないで死んだり、気がおかしくなることはありません。あれは医療業界の脅しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)