朝風呂習慣で不眠症は治るか?

昨日、知り合いから朝風呂習慣が血の巡りを良くするとのアドバイスを貰った。彼は3年程前から朝風呂を始め、体調、特に午前中の体調が改善したとのことだ。

私の不眠症は、元はといえばメニエール病から来ている。メニエール病が発症したのが7年前でそれからめまいは治ったものの、耳鳴りがずっと続いている。これが少なからず不眠症やうつ病に影響しているのは、想像できる。

早速、本日6:30といつもより1時間早目に起きて朝風呂に入ってみた。気づいたのは以下の点である。

1 自分の意思で早起きするといつもより眠い

2 入浴後、首や肩がひんやりしてかえって寒い

3 活動を開始すると身体が温まっているのを感じる

4 午前中眠い

などである。

午前中感じるのは、いつもよりリラックスしているが、身体が軽いことだ。軽い眠気があるが、なぜか頭の回転もいつもより良い感じがする。

まだ、耳鳴りの軽減には至っていないが、朝風呂と有酸素運動を続ければ、耳鳴りは軽減するような気がする。また、これが習慣化すれば、夕方以降は眠くなりそうな気もする。

朝1時間早く起きて風呂を入れるのは想像した以上に重労働だ。今日は、風呂のお湯を入れている間、またベッドに戻ってしまった。しかし、この習慣は思った以上に効果があるかもしれないと実感した。

午前中の11時位から冷えていた身体が急に熱くなってきた。朝風呂はメニエールや不眠に良いかどうかは不明だが、僕の身体に初日から大きな影響を与えていることは確かなようだ。また、暫く味わったことがない空腹感、長い時間の眠気も感じている。今、昼の2時だが暑くて仕方がなくなり、シャツを一枚脱いだ。手からもじんわりと汗が出てきた。こんなことは、ここ2〜3年程なかった。

ちなみに、昨日は夜も風呂に入ったのだが、その後はリラックスして眠れた。

23:00 就寝

4:30 中途覚醒

6:30 起床、4:30からうつらうつら

薬は、マイスリー10mg+ハルシオン1/4

今日は、ハルシオンは減薬してもいいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)