ブラウンノイズ

昨夜は、ブラウンノイズを試してみたのですが2時に就寝、30分くらいんで入眠でき、朝までぐっすり眠れました。僕にしては30分以内で入眠できるのは超速です。

さて、ブラウンノイズというのは低い周波数ほど強いエネルギーを持つノイズで、低音域が効いています。ちょうど遠くから聞こえてくる「ゴー」という滝のような音です。ブラウンノイズのサンプル音については、Wikkiに掲載がさりましたので下記をページをご参照くださいね。

あの時聞こえた静かな波の音はピンクノイズか?

ブラウンノイズのサンプル音

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%BA

おそらく、Wikkiの音源は人工的なノイズだと思うのですが、僕はこれに少しランダム性のある音が加わった自然界の音の方が良く眠れる気がします。

特に、人工音と自然音では、入眠の時の効果が自分でもわかる気がします。自然音でランダム性のある波のような音だと、その小さな違いを脳で追うような感覚があり、それが続いたり続かなかったりするうちに、脳が追跡に疲れ眠りに落ちるような感覚があるのです。わかりますかねえ?

これは僕の感覚なのですが….。

健常時に、つまらないラジオ(古いなあ〜)を効いていると、その人の声が子守唄に聞こえてきて、だんだんと遠のいて朝まで寝ていたというような経験はありませんか?僕は、高校の時に友人に誘われて聞いていたジェットストリーム?とかいうFMのラジオが子守唄だったような記憶があります。

この方法を使ってから良く眠れるようになったので、ブラウンノイズ系の音源を探して、いろいろ試してみようと思います。

ただ、寝起きの怠さは半端ないです。これが、ノイズのせいなのか、それとも寝起きというのはこういうものだったのか、自然入眠の記憶が遠過ぎて正直わかりません。まあ、しょうがないよね〜。😂

プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)