10月5日(木)自宅 眠れたが、起き抜け怠い

今日は、木曜日。朝は、アンパン、昼は北大でハンバーグランチ(なんと、1680円もした!)、夜はサラダを食べた。少し体重が増えすぎたので、食事の量を少なくし、なるべく野菜のみにしている。

昨日眠れなかったので、少し緊張している。

薬と就寝状況は以下の通り:

circadin 2mg

Remeron→日本で処方されたReflex

Deanxit

Seroquel→日本で処方されたセロクエル

23:00 薬を飲む

1:00 入眠

5:30 中途覚醒、もう一眠りする

7:30 起床

どうやら眠れたが、起床後やたら眠い。この眠さは、出社後も続いた。眠いというより、身体が怠い。Seroquelの効果なのか、脱毛予防のフェンペシアが肝臓の働きを鈍くして怠いのかよくわからない。フェンペシアを飲んで約1ヶ月が経つが、確かに脱毛は少し減ったような気がする。

1週間程前に、眠れない日がよくあったが、そういう日があってもムズムズ脚が発症して、眠れない日が何日も連続しないことがわかったので、少し安心した。眠れない日は最長で2日あったが、その次の日は疲れがたまり眠れている。最近、眠れていても、眠りが浅く、眠れているのか、起きているのかの記憶があまりないのが、少し気になるが、どうやら眠れている。今週末は、土、日、月と3連休なので、ゆっくり休もう。

今日は、7:30から日本代表のサッカーがあるので、観戦し、終わったらすぐ寝よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)