断薬後 327日目 久々の生地獄

昨夜は22時に就寝したが、眠れず、少しハイになる。食欲はあったが、なぜか少し便秘をしている。なんとなく体調がすぐれなかった。そのせいか、肩も痛く、リラックスできない。2時位になってレポスミンを飲めば眠れるだろうと、服用したが全く眠れず、かえってハイになってしまった。

眠れない時に、睡眠薬や安定剤を飲んで、それでも眠れないと、かえってハイになり、ますます具合が悪くなる。あの睡眠薬常用期の苦しみがまた蘇る。辛い。この手の辛さは、最近なかった。不眠でも、体調は良かった。どうして急に体調が悪くなったのかよくわからない。

しかし、幸い、精神は安定している。なんとか乗り切ろう。

断薬後 327日目 久々の生地獄” への2件のフィードバック

  1. お疲れ様です。
    同じく離脱症状で毎日フラフラになりながら仕事している者です。
    離脱成功者や短期回復者のほとんどが自宅で安静し周囲に協力者がいる環境下での
    療法だと思います。

    症状で耳鳴り等はどうでしょうか?
    私は全く治まる気配がなくわずかに寝た(意識が飛んでいる?)としても
    寝た感じがせず少しも脳が休まりません。

    1. 同志さん、こんばんは^_^。

      実は耳鳴りは、10年前からMAXで鳴っていますが、治らないので、諦めました。また、実は不眠症より前に耳鳴りで耳鼻科に行き、そこで睡眠薬を処方され不眠症が悪化したのが始まりでした。当時はストレスがすべての原因だと思っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)