断薬後311日目 絶不眠で体調最悪

また、絶不眠でリラックスも出来ない。昨夜は日本代表サッカーを観て、そのレビューを観終わり就寝したのは2時頃だった。全く眠れず、何度も起きた。身体が火照り、動悸がする。脈拍数を下げるためにアロチノールを飲んだが、脈拍sが下がらない。結局、7時に起き上がってきた。脈拍数が異常に上がっている。何が起きているのだろうか? アロチノールを飲んで、安静脈拍数が74で、最低脈拍数が70だ。これでは、横になっているときと、起きているときと殆ど変わらない。こんなに高くなったのは、常用期にハイになったときや、断薬後3ヶ月間くらいしかない。

レスタミンやベルソムラの離脱だろうか?最近、身体も火照り気味だ。肩も痛いが、それほどでもない。

ただ、頭がまわらない。毎日殆ど一睡もできていないのだから、無理もない。

やっと、自然入眠できたと思ったら、いきなり絶不眠。どうして、徐々に良い方向に向かわないのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)