断薬後 147日目 眠れたかどうかわからない

最近眠れたかどうかわからない。とはいっても、時間的には30分もないのだが。

昨夜はメルカリで購入した家具を組み立て、木材にビンテージワックスをかけ、疲れてダラダラしていたら2時になってしまった。それから就寝し、横になりながら朝を迎えた。起きるまで2時間くらいしかなかったが、どこかで意識が飛んだかもしれない。覚えていない。

肩は相変わらず痛いし、バキバキ音を立てているが、最近冷えなくなった。だから痛さに耐えられるのかもしれない。気温のせいだろうか?しかし、札幌は最近は20〜25度前後でさほど暑くはない。以前肩が冷えていた時は20度以下だったかもしれない。しかし、室温は真冬と殆ど変わらず22度に保たれている。不思議だ。

脈拍数は安定している。アロチノールを服用していないが、グリシンを気がついた時に飲むようにしている。グリシンは、脈拍数を下げる働きがあるらしい。安静が66で、最低が58だ。夏にしては、そこそこ低い。

最近、何かをやろうという気になってきた。やっと、服装などにも気を使えるようになった。家を片付け、プチリフォームを始めたら反対に家がぐちゃぐちゃになってしまった。今は、ペンキ、ワックス、それに木材の粉の中で料理をして食事をしている。これもまた楽しい(^o^)。

クローゼットのシェルフ板にワックスをかけたのだが、チークという色がイマイチだった😓 まあ、良い勉強なった。

メルカリに出品するが無くなったと思ったらDIY系のペンキやら紙やすりやらが散乱してしまった。

料理をしっかり作り、よく食べるようになった。毎回、何かに挑戦するのが苦でなくなった。

料理をちゃんとすると、キッチンが使いにくいのに気づく。20年間使っていない油、調味料、調理器具を殆ど捨て、新しい調理器具、調味料を購入。キッチンのプチリフォームをしながら、調理に挑戦している。

新しいことをするのが好きな、本来の自分に60%戻っている。

韓国風牛肉スープは新メニュー
炊飯器を売ってしまって、ご飯がない😓

食器は、シンプルな数種類を除いて、すべて捨ててしまった。ノリタケのものや、ウェッジウッドの貰い物、100円ショップで購入したもの、すべて捨てた。しかし、気に入った食器がない。どうしようか迷った挙げ句、自分で作ることにした。

イメージはこんなの。

家の近くに陶芸教室があるらしいので、申し込んだ。自分で作った皿で食事をし、お茶を飲めたらどんなに美味しいだろうと想像しただけで、楽しくなる。

あとは、肩が治って運動ができるようになれば最高なのだが。肩が治ったらトレーナーをつけて短期でフニャフニャの身体を少し戻そうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)